お知らせ

ブラッシング指導

昨日南関中学校へ

 

ブラッシング指導へ行きました。

 

毎年、2年生を対象に行っています。

 

スライドを使って、むし歯と歯周病、

 

歯の大切さを話します!

 

むし歯と歯周病の原因は……

歯の表面にべっとり付いている

 

プラークが原因なのです!

 

プラーク中の細菌が

 

歯を溶かしたり(むし歯)、

 

歯ぐきの中に入り込み、骨を溶かして

 

いくのです!(歯周病)

 

皆さんの歯にもヌルヌルした

 

プラークが付いていませんか??

 

そして、そのプラークを取り除くには

 

ブラッシングが一番大切です✧₊⁎

 

むし歯や歯周病の予防もブラッシングです!

 

歯周病は気づかない内に進行する病気なので

 

とても怖い病気です(>_<)

まず、歯ぐきに炎症が起こり、

 

歯を磨くときに出血したりします。

 

気になる方は定期的に歯科医院での、

 

検診をおすすめします!

 

 

[2017/02/23 更新]

一覧に戻る